ワードプレス・その後

ワードプレス(Wordpress)をはじめて、そろそろ1年。
使用感についてまとめて書いてみました。

リトルサーバー使用感

リトルサーバーは、メンテナンスの時にトラブルがあったのか、
約1日、サイトにつながらないことが一度ありました。

あと最近、原因の分からない5分の停止がありました。
サイトが停止したらメッセージがくる設定にしているので、それぐらいです。

エックスサーバーなど価格高めで安定してそうなサーバーなら、
1日もそんなことはないかもしれない。
その1日の重要度や感じる長さは人によって違うかと思います。

エックスサーバーリトルサーバーの差は、
ざっと計算すると、年額で一万円ちょっと、でしょうか。
(初期費用を抜いて1年契約で試算の場合)

サイトが少しでも止まると困るのであれば、価格が高くても
できるだけ安心で安定だと評判のサーバーを選ぶべきかな、とは思いました。

私の場合は訪問者もそんなに多くないので、
1日停止の際は少し困ったものの許容範囲内でした。
(その時のトラブルの際はサイトにも情報が書いてましたし。)

有料に移行した理由のひとつが、ウェブサイトと、別にブログを作りたい、
だったので、今は2つとも運営できており、満足してます。
(イラストレーターさんでサイト2つ作りたいって人は、あまりいないでしょうが。)


最近、某人気イラストレーターさんが、
さらに安いサーバーで運営していることをツイッターで知りました。

ただ、ワードプレスできないプラン(確かさくらインターネットのライトプラン)を
いじって運営しているらしく…。(自己責任)

どうせいじる知識もないので、サーバーはこのままで、しばらく続けようと思います。
リトルサーバーも十分安いですし。

ドメイン

ドメインはエックスドメインを使用中。
特に不満もないので、最近1年更新しました。

無料テーマCocoon(コクーン)

コクーンは、そのまま使うとブログ向けのデザインなのですが、
サイドバーを私のオリジナル作品ページのように消してしまえば、サイト風になります。
(ウィジェットから非表示設定で可能)

トップページのアピールエリアに大きい絵を載せても、インパクトあるし
(最近のアップデートで、アピールエリアに背景画像だけ入れられるようになったみたいなので。)

多少知識があるなら、トップページを固定ページにしてもいいかも。
ポートフォリオに十分使えるテーマなのではないでしょうか。

自分でカスタマイズしないとできなかったことも、
時間が経てば標準機能にアップデートされていたり。

マメに更新してくれて、機能も追加されるのがありがたい。
機能が豊富でプラグインも少なくて済みます。

無料でここまでできるの!?
と感動してしまうテーマ。おすすめです!

細かいカスタマイズにはCSSに描きこみが必要です。
コピペするだけなので、比較的簡単ですが、全くの初心者だと最初は分からないかもしれません。

私は昔ホームページを開設していて、細かい記述はわかりませんが、
最低限のことは理解できるのと、なんとなくコードの予想ができたりはします。

(ただ間違えることも多いし、何度かバックアップをとらずに
カスタマイズをやってしまい、サイトが真っ白になったことも…。)

カスタマイズの際は、CSSとかhtmlとか最低限のことを知っているかどうかで
サイト作りの大変さが変わってくるかもしれません。
(色を変えるには色のコードが必要だとか。)

コクーンではCSSなんて知らなくても文字や色デザイン、標準設定でかなり変えられます。
コクーンの公式サイトで方法が調べられて便利です。
使用者も多いので、情報はネットにあふれてます。

ただ最低限、無料サイトなどの運営経験者じゃないと、ワードプレスは難しいかも。

ワードプレスのメリットとデメリット

メリット

●ある程度カスタマイズでやりたいことができる。
●よりできることが増え、ある程度思い通りのサイト作りが可能。
●SNSとの連携など、色々使いこなせれば訪問者も増えるかも。

デメリット

●最初の設定はもちろん、カスタマイズやデザインに時間がとられる。
●自分でやること、調べることが増える。
(設定や更新、スパムメールの対策や、検索画面のサイト評価依頼などなど…。)
●サーバーとドメインに費用がかかる。(キャンペーンやA8.net のセルフバックなどをうまく使えば、初年度は安くなるかも)

ワードプレスまとめ

ジンドゥーの無料プランを使用していた時、仕事お知らせ用に記事作って、
さらに仕事ページにも投稿して…と更新に手間がかかってました。(もっとやりようがあったかも。)

タグで記事を管理したいなと思ってたので、ワードプレスに変えてからは
更新作業も1回で済むし、良かったです。

できるだけ、イメージに近い有料テーマにして
カスタマイズしない方が、サイトを充実させられそうと思いました。

私のサイトは色がごちゃついてますが、
本当は絵も映える白のデザインが無難だしシンプルで良いと思います。

いろんなことができて便利ですが、本の情報は最低限なので、
その都度ネットで新しい情報を探す必要があります。
調べることが苦でないなら、ワードプレスはおすすめです。


先にとにかくサイトを作って、時間ができたらカスタマイズを少しずつ!
(ついつい細かいがデザイン気になって、カスタマイズに時間かけがちなんですよね。)
無料でもサイトデザインが整っているのも多いので、
見せ方にこだわるなら、画像を整えた方がいいかも。

とても面倒なのですが、仕事のアイキャッチ画像は加工しています。
なりゆきサーカスさん(関西のイラストレーターさん6人のクリエイティブユニット)の、
Behance講座を受けた際、見映えが大事だと教わってからは、ひと手間かけて画像を整えてます。

というわけで、

ワードプレスはめんどくさいことも多いけど、
慣れると簡単で楽しい!

以上です。長々と書きましたが、読んでいただきありがとうございました。
(Cocoonだと、標準機能で吹き出しも使えますよ~。)