6/18開店「COLONY 2139 ららぽーと和泉店」・オープン記念コラボ商品のイラストを担当しました。

番外編「サーバー・その後」

本サイトのサーバーは「リトルサーバー 」を使用しています。(2019年8月現在)

使い始めて1か月経ったので、使用感を書いてみます。

価格は文句なしの安さ。
ただサーバーを使うのが初めてなので、当初は操作性やサポートの面で不安がありましたが、
サイトのマニュアルを見たり、ブログ検索すれば、問題なく作業できました。

速度については、他のサーバーは使用したことがないので、比較はできません。
ただ自分がユーザーだった場合、
どれくらい遅いとストレス・ページ離脱をするかを考えて、使ってみました。
今のところ、速度については特に問題なく、スムーズな表示です。

速度はサイトの状態やワードプレスのテーマによっても変わると思うので、
あくまで私の使用感として、参考にしていただけたら幸いです。

(本サイトはイラスト画像を多く載せているため、
できるだけ速度が遅くならないように、画像はプラグインで最適化しています。)

私が使用しているのは
”ワードプレスに最適”と書かれている、ピンクで囲った「ワードプラン」。

契約してしまうと、より安いプラン(下位プラン)には変更できないので、
最初は最安の「ミニプラン」から始めるのも、ありかもしれません。

(私はキャンペーン中だったので、最初からワードプランにしましたが、
ミニプランでもワードプレスは可能です。)

サイトを見たところリトルプランが一押しのよう。コスパが良さそう。

超かんたん・初心者向けのボタンを選べば、

ワードプレスのインストールは簡単でした。

分からない時に見る、

マニュアル画面も見やすいです。

ワードプラン(12か月契約)だと

初年度は、初期費用994円(税込)+年額2,527円(税込)で3,521円。月額は約293円

更新時は年額2,527円で月額は約210円。(2019年8月現在)

どのプランを選んでも、格安です。

大体のサーバーにはお試し無料期間があるので、
ぜひ利用して、試してみたり、比べてみてはどうでしょうか。

20日間の無料お試し期間

※お試し期間中は次の機能が制限されます。

  • プラン変更不可
  • SSH不可(通信の暗号化?私にはよく分からなかったので普通に使う分には気にしなくてよさそう。)
  • 転送量10GB/1日に制限
  • メールアドレス数は最大5個

さらに契約月は完全無料で翌月からの課金開始!

無料期間20日をうまく利用して、1日に契約開始できれば、さらに1か月無料でお得ですね。

最後に私が感じた「リトルサーバー 」のメリット・デメリットを。

メリット

→価格の安さ・高機能 / バックアップ無料 / サイトの見やすさ ・操作性など

デメリット (今のところないので、しいて挙げるなら不安要素を)

→ 使用者・ネット情報の少なさ(でも検索すれば情報は出てくる)/比較的新しいサーバーである
/サーバー落ち・障害の不安

見ての通り、大量アクセスがあるサイトではないので、
私がサーバーに求めているのはリーズナブルな価格・高機能・ストレスのない速度。

使用してまだ1か月ですが、今のところ満足しています。
この記事がサーバー選びの参考になれば幸いです。

(12か月で契約しているので、もし何かあればまた追記します。)