iPadが欲しい!

iPadが欲しくて買ったよ~、というだけのお話です。

一昨年ぐらい前から、周りのイラストレーターさんたちの間で話題の
iPadとアップルペンシルでお絵かき。

iPadProを数人のイラストレーターさんに触らせてもらい、
その後も私は持ってないのにipad勉強会を少人数で開いてもらったり。

紹介料も発生しないのに気前よくiPadの良さを教えてくれるイラストレーターさんたち。
ありがたい…。いい人たちばかり。

そして私も欲しくなってきたiPad!


秋に大阪で開催された、イラストレーターのユッカバッファローさんとTORRYさん主催の
「アイパットーク」というiPadイベントに参加してきました。
(ゲストはともわかさんと、よしだみさこさん。)

作家さんの実演や、制作への取り入れ方、機種の選び方などを学べました。

ネットにある情報はかなり調べてましたが、
使用者の生の声を聞くと、説得力が違うなぁと思いました。

そして…その日いっしょに帰ったイラストレーターさんが次の日即購入!
(行動早いイラストレーターさんは、できる人が多い気がする…。私は行動がとても遅い方。)

優柔不断だけど、ちょうどタブレットも買い換えたかったし、
買っちゃおう!

結局私も買いました。

ipod以来のアップル製品。結局私が購入したのはiPad Air
(アップルペンシルは第一世代対応)お値段的にはiPad Proと無印iPadの間の商品。


イベントで話を聞いて、必ずしもiPad Proである必要がないのかなと。

無印iPadで描いてる作家さんもいるし、
知り合いの方でProを購入したけど、結局アナログで描く方が早いって人もいたし。

実際購入して使ってみないと、その辺りは分からないですけど。

もちろんProだと第二世代のアップルペンシルが使えるし一番性能がいいので、
金額面で気にならないのであれば、Pro一択かなぁ。

私の場合は細かくて、データが重いような絵も描かないだろうし、
仕上げはおそらくパソコンでやるだろうな。

そして私は、おしゃれなカフェでなく、主に家で描くだろうし、
細いペンだとグリップつけちゃうから、第二世代は充電しにくいかも。

この際、第一世代のペンの充電スタイルのカッコ悪さは目をつぶろう。


購入して約2ヵ月。最近仕事の線画にだけ使い始めました。
今のところ作業短縮に役立っています。

無料のアプリ、メディバンペイントが今のところ使いやすいです。
人気の有料アプリ、プロクリエイトはまだ使いこなせてません。

また時間ができたらアプリの使用感など、色々感じたことなどを
まとめてブログに書こうかなと思います。

デジタルとアナログ、うまく使い分けられたらいいな、と思ってます。